診療内容・検診・検査一覧

診療内容

一般内科疾患

発熱・のどが痛い・咳・鼻水などの風邪症状、インフルエンザ
腹痛・下痢・はき気・嘔吐、頭痛、息切れ、むくみ、手足のしびれ
ケガによる傷、やけど、蛇にかまれた など

 

生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病・メタボリック症候群など)、
慢性腎臓病、脳卒中後、認知症、呼吸器疾患、甲状腺疾患、便秘症、下痢症、膀胱炎など

 

 

循環器疾患

虚血性心疾患(心筋梗塞・狭心症)、不整脈、心不全、心臓弁膜症、大動脈疾患(大動脈瘤、大動脈解離、高安病など)、閉塞性動脈硬化症、動脈瘤、静脈瘤など
先天性心疾患患者も診ることができます。
ワーファリンを服用中の患者さんも安心してかかることが出来ます。

 

 

手術後外来

心臓外科手術後(心臓バイパス手術、心臓弁形成・弁置換など)、血管手術後(動脈瘤術後、血管バイパス術後)など
腹部手術など様々な手術の術後
現在病院にかかっているかたは、病院の先生に紹介状を作成してもらってください。

 

 

その他疾患

花粉症、鼻炎、副鼻腔炎(蓄膿)、軽い皮膚の病気、
元気がでない、やる気がでない、食欲ない、体がかゆい、目の疲れ、昼間の眠気、便秘、下痢、足腰が弱ってきた、歩くと足が痛くなる、貧血、むくみ、尿が近い、強い肩こり、慢性頭痛、口内炎、しびれ など

 

困ったことがあればお気軽に相談してください。

 

 

漢方医療

西洋医学では解決できない病気・症状を漢方により治すことができる疾患があります。

 

風邪、長く続く咳、冷え性、生理痛、花粉症、しつこい咳、頭痛、肩こり、足腰の衰え、
治療法がない難病など

 

 

在宅訪問診療

ご高齢になったり、重い病気になってしまったりと、通院できない状態となってしまわれても、ご安心ください。
定期的に訪問診療を行うことができます。

 

 

 

当院で行える主な検査

血液検査

生化学検査(肝臓機能・腎臓機能・膵酵素、タンパク質など)
血球検査(白血球・赤血球・血小板)
炎症反応(CRP)
糖尿病検査(HbA1c、血糖)
PT(プロトロンビン時間 ワーファリン服薬の方)

 

上記の検査は院長がすぐに調べる必要があると判断した場合に院内検査を行います。
それ以外の場合は、外注で検査を行いますので、すぐに結果がでるわけではありません。

 

 

尿検査

尿鮮血、尿糖、尿たんぱく、尿白血球など

 

レントゲン検査

胸部レントゲン検査では肺結核・肺炎・肺がんなどの肺の病気や、心臓弁膜症・心不全などの心臓の病気を発見する手がかりとします。

 

超音波検査(心臓、腹部、頸部、血管、前立腺等)

X線検査のように放射線による被爆の心配がありませんので、安心して検査を受けることができます。

 

血圧脈波心電計

高血圧の方は、年に1回以上の心電図検査を受けることが日本高血圧学会で推奨されています。
当院の心電計は血圧脈波も測定できるものであり、動脈硬化の程度を検査することができます。
血圧測定と同じ様な検査で、血管の硬さ、血管の詰まり、血管年齢を調べることができます。

 

ホルター心電図

携帯型の小さな心電記録計を装着して、24時間持続的に心電図を記録する検査です。通常通りの日常生活が行えます。(入浴可能です)

 

骨塩定量検査

骨量(骨の中身の組織が十分であるか、組織に隙間がないかなどの骨の密度)が低下していないかを調べる検査です。主に骨粗鬆症を診断します。

 

睡眠時無呼吸症候群検査

いびきや昼間の眠気、熟睡感が無いなどの方が対象となります。
睡眠時無呼吸症候群は高血圧症、脳卒中、狭心症、心筋梗塞のリスク因子となります。

 

各種健診診断について

尾田内科クリニックでは一般健康診断(雇入時の健康診断、定期健康診断・特定健診・後期高齢者健診)を受け付けています。
特定健診・後期高齢者健診は2020年度からになります。

 

一般検診

受験や入学、入職時等、在職時に必要な健康診断を行なっております(要予約)。診察、尿、血液検査などを行ないます。

 

特定健診
(2020年度からとなります)

特定健康診査は、糖尿病や高脂血症,高尿酸血症などの生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的として、メタボリックシンドローム(※1)に着目し、この該当者及び予備群を減少させるための特定保健指導を必要とする者を、的確に抽出するために行うものです。
※1:メタボリックシンドローム・・・内臓脂肪型肥満と糖質や脂質などの代謝異常、または高血圧が合併した状態のことをいいます。

 

1.問診(生活習慣,行動習慣)
2.診察(理学的所見)
3.身体計測(身長,体重,腹囲,肥満度,BMI)
4.血圧測定
5.血液検査(中性脂肪,HDL・LDLコレステロール,GOT・GPT,γ-GTP,血糖,HbA1c)
6.尿糖,尿タンパクの有無の検査
7.医師の判断で選択的に実施する項目(心電図,貧血検査,眼底検査)

 

 

<

TOPへ